ラボアルティマ社について

ラボアルティマ社は2004年にMr.R.P.Deshmukh-B.により設立されました。

創始者はアメリカ・ニュージャージー州にある米国有数の研究機関に勤務し、スプレードライ技術の新たな開発の委託研究を30年以上携わってきました。そしてスプレードライ技術に対す献身的な姿勢で多くの知識を得てインドに戻りました。

業務内容

精密実験室用スプレードライの設計・製造及び販売

試験室レベルの試験結果に基づき、それを製造レベルラインへの規模拡大したスプレードライ設備の設計製造や、販売後のサポートを行っております。

食品香料、石鹸及び洗剤、セラミックや製薬、染料及び顔料のような提携研究開発分野で用いる付属品類の販売

最新の世界的な動向や顧客からの要望に基づき継続的な研究開発

委託研究においては、顧客から求められる粒子の分析特性を最先端の研究・実験室にて解析し、製品開発のサポートを行っています。

ブランドポジション

  • 医薬品業界の発達したインド国内のみならず米国や英国にも納入実績を持っています。
  • ラボアルティマ社はISO9000:2001認証を取得し、また全ての製品はCE適合済みです。(登録番号:QAIC/IN/388)

関連ページ

 
 
有限会社 ミツワテック
〒536-0005 大阪府大阪市城東区中央2-10-28
tel:06-4255-3460
fax:06-4255-3461
Copyright © 2019  MitsuwaTech Co.,Ltd. All rights reserved.
| Web by flowplus | built with concrete5 CMS.(concrete5は Concrete CMS, Inc の登録商標です) |